#7264 Imperial Inspection はシャトルでかいしミニフィグ多い

横長の薄いパッケージ先日購入した #7264 Imperial Inspection を、置き場所のことを全く考えずに組んでみました。
なんといってもこのセットの特徴はミニフィグの多さ。皇帝パルパティーン、ダース・ベイダー、ストーム・トルーパー(4人)、ロイヤル・ガード(2人)、インペリアル・コマンダー(2人)の計10人も入っています。そのせいでお値段はちょっとお高め。ストーム・トルーパー好きな人(私)にはたまりません。

サブモデルも何気に良いシャトルは羽根を広げると幅が大きいです。このままだとかなり邪魔です。特徴的な垂直尾翼?も大きいので高さも相当なものです。
サブモデルはコントロールセンターとキャリアカーです。小粒ですがなかなか良くできていて楽しいです。コントロールセンターの茶色の椅子とか、透明水色のパーツが良いです。

赤忍者ラブラブシャトルの後部から皇帝パルパティーンとロイヤル・ガードが出てきます。何この3人が座っている所のいいかげんさ(笑。それと赤忍者のずきんだと思っていたロイヤル・ガードのかぶりものは実は微妙に違いました。シャトル自体は白カマボコパーツ(mumu命名)が多く、随所随所の丸さが良いです。

ほらこんなにコンパクトにシャトルは羽根の部分を折りたたむことができます。羽根は根元で斜めになっているのですが、テクニックパーツを使って角度をつけた上で、強度もあげています。また機首の部分も角度をつけることができます。コックピットの中は計器はありますが座席がないのが寂しいところ。

黒フンドシも捨てがたい新バージョン(左)のストーム・トルーパーと旧バージョン(右)の違いの比較。旧バージョンでは、下半身は黒フンドシの単純なものでしたが、新バージョンは白に統一され、プリントが追加されています。写真ではわかりにくいですが、顔のプリント(形・色)が微妙に違うようです。


ミニフィグがたくさん欲しい人、白パーツ大好きな人(いずれも私)にオススメです。

[インコ屋] #7264 Imperial Inspection 9,800円
[トイザらス] #7264 Imperial Inspectionicon 6,999円 (8/28まで)


にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ 人気ブログランキングへ ブログ王ランキング blogram投票ボタン ←応援お願いします
posted by mumu at 2005/08/28 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | レゴ セットレビュー | edit | ▲TOP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※最近スパムが多いのでお手数ですが入力をお願いします。
※seesaaのサーバーが重い場合があり、コメントがなかなか反映されない場合があります。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。