LEGO Systemのコンセプト発表50周年イベントから見る歴史

ayucowさんのとこやJake's LEGO Blogでも書かれていますが、今年はLEGO System of Playのコンセプト発表50周年だそうです。(レゴ社のHomePageの50周年記念ページ)

(07/26修正)レゴ社50周年記念ではなく、LEGO System of Playのコンセプト発表50周年でした。エッジさんご指摘ありがとうございました。

「BUILD THE FUTURE, BRICK BY BRICK!」というイベントが開催されます。要約すると、あなたの街が50年後の2055年にはどのようになっているかを想像してビルドしてください、というものです。

グランプリ勝者は以下特典を受けます。
  • 「Official LEGO Preservation Architect」称号
  • 5,000ドル(現金)
  • 2005年のレゴ製品。さらに、2005個の新レゴ製品を、Grand Prize勝者が指定した、子供のチャリティーに寄贈。

決勝戦に出場した5人は以下特典を受けます。
  • カリフォルニアのLEGOLANDへ2泊3日の旅(Championship Buildオフに参加)
  • 200ドルのお小遣い

準決勝戦に出場した40人は以下特典を受けます。
  • Shop at Homeの25ドルギフトカード

LEGO Factory Productに比べると、目だった賞品がない気がします。日本のいちユーザとして、あまりうれしいものはないかなぁ。

また、レゴ社のHomePageのページ下方の"LEGO TimeLine"から、レゴ社の今までの歴史を見ることができます。

にっこりちゃんミニフィグは、微妙な変化はありますが、1978年から30年近く変わらず存在しています。シンプルがゆえに、長く愛されているのだと思います。あぁかわいい(*´∀`)



レゴの歴史について詳しく知りたい方は、レゴ - Wikipedia をご覧になるか、下記書籍を購入してみてはいかがでしょうか。いずれもオススメです。

[Amazon] LEGO bookmuseum Vol.1 (2,500円) - レゴ社の歴史や古いレゴの紹介、街シリーズや宇宙シリーズをメインとしたセット紹介がされています。同じシリーズの年代による変化がわかりやすいです。Vol.2早くでないかなぁ。

[Amazon] レゴの本―創造力をのばす魔法のブロック (2,940円) - fukkan.comにより復刊された本。セット紹介というよりは、むしろ芸術としてのレゴ作品の紹介をしている百科事典のようなつくり。巻末にちょっとした組み立て説明図がついています。



にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ 人気ブログランキングへ ブログ王ランキング blogram投票ボタン ←応援お願いします
posted by mumu at 2005/07/26 09:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | レゴ イベント | edit | ▲TOP
この記事へのコメント
(^^)/ はろはろ。
今年は、LEGO社の創立50周年ぢゃないっすヨ。
創立は1932年、社名がLEGOになったのは1934年。
今年は、「LEGO System of Play」のコンセプト発表50周年っすね。(1955年発表)
Posted by エッジ at 2005/07/26 19:57
うひゃー恥ずかしい!
あまり良く読まずに書いちゃったのがばればれですね。修正しておきました。ご指摘ありがとうございました。
Posted by mumu at 2005/07/26 22:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※最近スパムが多いのでお手数ですが入力をお願いします。
※seesaaのサーバーが重い場合があり、コメントがなかなか反映されない場合があります。

この記事へのトラックバック