#B100 Crazy Action Contraptions で肩の力抜いてみる?

#B100 Crazy Action Contraptions#B100 Crazy Action Contraptions で動くレゴ作品を作ろう」で紹介した本に掲載されている作品を組んでみましたよ。

同梱パーツ同梱されているパーツです。これに加え輪ゴムが数個ついています。大きいギアが嬉しいです。

さて、いくつか作ってみましょう。

■The Candy Machine - キャンディディスペンサー

キャンディディスペンサーまずは一番気になっていたものから。この作品は同梱のパーツだけでは組むことができません。いくつかの基本ブロックが必要となります。意外とたくさんのブロックが必要なので注意です。上部の箱部分にキャンディーを入れ、中央部分のレバーを押すとくぼみに落ちてくる仕組みです。

キャンディー入れ本ではM&Mチョコレートみたいなものが入っていました。適当なものがなかったので1ポッチ丸パーツをじゃらじゃらと入れてみました。さー、ざくざくと取り出すぞぅ。

でてきた・・・・・・・・一応でてきました・・・・が、小さすぎたのか、本体とレバーの間につまって即故障!ボクのお菓子がー!

タイルパーツは使っておらず、ポッチとポッチが擦れ合うようになっているので、ガタガタです。そもそも上からキャンディー取ればいいジャン!と言うのは夢がありませんね。

■9-Foot Rubber Band Racer - ゴム動力のプルバックカー

気をとりなおして次いきましょう。

ゴム動力のプルバックカーこの作品は同梱のパーツだけで作ることができます。シンプルでわかりやすい作り。ギアが固定されるようにストッパーがついているのがステキ。後ろ向きに引っ張るとゴムが後輪のギアにまきとられ、パワーをためます。ストッパーがあるので手を離しても前に進みません。ストッパーをちょんっと持ち上げると、カタカタカタと爆走します。速すぎて写真とれませんでした(笑

■Skittle Tops - コマをつかってボウリング

最後に、「何じゃこりゃ」という作品を。

コマをつかってボウリングえーっと(笑。挿しただけ、立てただけ、ですか?これをどうしろと?

まわれ〜たおせ〜激しく回してみる。まっすぐ進まないので意外と難しいです。そしてなにより興奮。乾いた笑いの中、猿のように回し続ける私がいました。


脱力系のギミック満載です。好きな方はどうぞ〜


にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ 人気ブログランキングへ ブログ王ランキング blogram投票ボタン ←応援お願いします
posted by mumu at 2005/12/28 22:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | レゴ 関連アイテム | edit | ▲TOP
この記事へのコメント
早速リクエストに答えて下さって、ありがとうございます。そうですか、1ポッチ丸パーツじゃ、故障しちゃうんですか(笑)Skittle Topsがこんなに脱力出来るシロモノとは、想像以上でした〜。これもギミックと呼べるんでしょうかね(^_^;)?
Posted by ume at 2005/12/29 13:35
買う気なくなっちゃいました?
お子様は受けるとおもいますよ〜
Posted by mumu at 2005/12/30 13:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※最近スパムが多いのでお手数ですが入力をお願いします。
※seesaaのサーバーが重い場合があり、コメントがなかなか反映されない場合があります。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。